介護・見舞い

2019年4月28日 (日)

またまた、義母の見舞いに行きました

今日は天気も良くお出かけ日和なので、奈良の特別養護老人ホームに入居している義母(嫁さんの母)の見舞いに行きました。例によって奈良の救護施設(単身で入れる身体・精神障害者が生活保護の制度を前提に入所する施設)にいる義姉(嫁さんの姉)を11時頃に施設から連れ出して、私・嫁さん・義姉の3人で、まずは腹ごしらえという事でショッピングセンター行き、買い物しフードコートで、昼食をとりました。義姉は股関節にボルトを埋め込む手術をしているのですが、施設内では歩行器を使い歩けます。屋外では安全を考え車いすを使用しています。私の愛車の日産オッティ(イーケーワゴンと同じ車)初年度登録平成22年3月登録の物を3年落ちの車検無しの事故車を税込み50万、諸費用(車検・登録費用等)10万でキャッシュで買ったものですが、走行距離46,000Kmで良く走ります。施設から借り出した折り畳み式の車椅子が、後部座席の後ろの収納スペースにきちんとはまります。フードコートで義姉がゆっくり食事をしているので、私はショピングセンターをうろつきました。嫁さんとはイオンモバイルのスマートフォンのLINE電話でいつでも無料で連絡を取り合えるのでどこへ行っても大丈夫です。車の合鍵屋を興味本位で覗いていると、LINEのトークで出発とのメッセージが届きました。何で電話でなくトークやねんと突っ込みながら、駐車場に向かいました。今日も、嫁さんがハンドルキーパーで義姉が助手席に、私は後部座席でゆったりと背もたれを倒していました。嫁さんは奈良県の道路事情にくわしいので、カーナビはほとんど不要です。老人ホームに着いて、私が駐車場でタバコを吸っている間に嫁さんと義姉はさっさとホームへ入って行きました。私が後からホームに入って職員の方とあいさつを交わして、ホール(食堂)に行くと、義母が一人でいました。早速、車椅子に乗った義母の手を握り、「お元気ですか。」「暑くないですか。」等、声かけをしたところ大きく口を開けて何か小さく叫ぶような反応がありました。トイレに行っていた嫁さんと義姉が合流しました。義姉はスプーンで義母にカップのプリンを食べさせました。義母が口を開けた瞬間にスプーンで口にすべらすように食べさせました。もぐもぐごっくんと食べました。嫁さんは町内会の副会長なので、テーブルでレポート用紙で何か書いていました。携帯の着信のチェック折り返しの電話作業が1日に1~2回はあるようです。下書きしたものは嫁さん専用のDELLのノートパソコン(無線接続)でワードで作成(完成)し、町内会の掲示、回覧用となります。プリンターは私のデスクトップパソコンに線で繋がっているものをUSBメモリで使います。嫁さんは副会長と総務を兼任しているので多忙です。私は充分に義母と触れ合ったので、あとはスマホでTwitter・Facebook等のSNSに見入っていました。1時間ほどで見舞いを終え、義姉を救護施設に戻しに行きました。義姉は持病がてんかん(定時制高校2年で発症)で、知的障害もあるのですが、会話のレベルは小学校高学年レベルです。私は車の中で義姉と会話しました。「いじめを受けていませんか」と問いかけると「いじめは受けていないがいやがらせを受けています。」との事、施設内で作業中の事のようです、紙やプラスチック製品を作る簡単な作業をしていると胸を張っていました。今日は週に1回のシーツ交換(袋タイプのシーツ)があるので、早く帰りたいとの事。「作業(仕事)をしてお金はもらっていますか。」との私の問いかけに義姉は絶句しました。それで、私は「施設の中に売店はありますか」と聞くと「自動販売機ならあります。」とおかしな受け答えをしました。原則的にお金を持たされていないはずなので、「日用品の買い物はしてますか。」と問いかけると、「施設の人(職員)に買い物を頼む事ができます。」との答えが返ってきました。続けて「年に3回ショッピングに外出で行ける。」との答えを引き出せました。それで、私は「お姉ちゃんが作業(仕事)をして得たお金は施設の人が管理して預かってもらっているから、お姉さんは買い物が出来るんだよ。お姉さんは作業をして立派にお金を稼いでいるんだよ。」と言うと義姉は納得(得心)していました。義姉を施設に戻したあと、帰路で大和ハウスグループがデベロッパーのショッピングセンターへ行きました。私は眼鏡市場で無料でメガネの調整をしてもらいました。会員証を持っていましたが、提示しなくても、おそらくフレームでメーカーを特定し顧客である事を見抜いたと思われます。ホームセンターコーナンで嫁さんが買い物があるというので私の楽天スーパーポイントカードを使ってもらいました。3,000円ぐらいは使ったようです。その後、イズミヤで買い物をしました。Sポイントが貯まるらしいのですが、嫁さんは会員登録していませんでした。ショッピングセンター内のコーナンの直営の鍵コーナーで嫁さんはオッティの合鍵(本鍵からの作成)を依頼したのですが「鍵のミゾが無い。」とか、訳のわからない事を言われて、合い鍵の作成を断られました。単に合い鍵作成の為の板鍵の在庫が品切れしていただけなのに言い訳にもなっていなくて見苦しい。それで、そのショッピングセンターに後から、出店してきた別の鍵の専門店で私が製作してもらいました。楽しいドライブお買い物でした(^^)

下記に、私が契約更新したネット自動車保険で日本でNo.1のSBI損保のリンクを貼ります。このリンクより、SBI損保の自動車保険に契約いただきますと、素敵なプレぜントがもれなくもらえます。

http://www.sbisonpo.co.jp/campaign/mgm

じゃんじゃんポイントが貯まるモッピーは楽しいお小遣い稼ぎサイトです。お奨めです。

1ポイント1円で、300ポイントからTポイントや電子マネーに交換でき、銀行にも振り込んでもらえます。下記にリンクを貼ります。

http://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=StdSe1fd

2019年4月21日 (日)

久しぶりに義母を見舞いに行きました

今日は嫁さんと二人で奈良の特別養護老人ホームへ義母の見舞いに行きました。

最初に奈良の救護施設にいる義姉(嫁さんのお姉さん)を迎えに行って、三人でショピングセンターに行きました。

昼食用のパンとか総菜と、義姉にあげる化粧水とかリップクリームを買って、フードコートで昼食をとりました。

私はカツサンドとタマゴハムサンドのサンドイッチとペットボトル入りのカフェオレを、嫁さんはスガキヤのラーメンセットと、

義姉はお寿司のパックと天ぷら2品・お饅頭を食べました。

その後、同じく奈良の特別養護老人ホームへ行きました。

義母はいっとき、命の危険を疑われる状態になっていたのですが、今回、また持ち直して容態が安定していました。

認知症ですので、私達の事を解らないだけでなく、右手に力が入らなくなっていて、食事も自分では食べれません。

あ~ん、させて「ごっくん」と食べさせます。トイレにも自分で行けないのでオムツをしています。

日中は車イスに乗っていて寝る時は、職員の方がベットへ移し替えます。服も自分では脱ぎ着できません。

要介護4の重度の状態です、私と義姉は手を握ってあげました。握り返してはくれませんでした。

下着と長袖Tシャツとベストを着ていて、おまけに毛布のひざ掛けをしていたので、「暑くないですか。」と義母に問いかけたのですが、

返事(反応)はありませんでした。1時間ほど面会しました。

それから、義姉を救護施設に戻して、帰路に付きました。

夕食の買い物に自宅の近所のスーパーへ行きました。私は自分の夕食用に焼き鳥とサラダを買いました。ちょっと高かったのですが、焼き鳥はおいしかったです。今日は、大阪も奈良も良い天気で絶好のドライブになりました(^^)

2017年11月 4日 (土)

昨日は施設のお祭りに行きました

義姉の入所している救護施設のお祭りがあったので、

 

奈良まで嫁さんと二人で車で行きました。

 

12時ぐらいに着いたのですが、模擬店の食べ物が売り切れが続出していて、

 

結局、うどんとたこ焼きしか食べれませんでした。

 

唐揚げの列に並んでいたら途中で売り切れたのが残念ですした。

 

中央のステージではナツメロが常時演奏されていて、

 

最後は「よさこい」の踊りのステージがあり迫力がありました。

 

義姉も模擬店の輪投げを上手にして景品をいっぱいもらっていました。

 

「当てもの」のコーナーや風船で動物を作るパフォーマンスもあり、

 

子供たちが楽しそうでした。

 

私も義姉に半年ぶりぐらいで会いましたが元気そうで何よりでした。

 

その後、特別養護老人ホームに居る義母にも会いに行きました。

 

相変わらず私たちの事は何もわからないので、

 

体をさすってあげたり声をかけてあげました。

 

帰りにスーパーに寄り「唐揚げ」を買いました(^^)

ここに日本でNo.1のネット自動車保険であるSBI損保のリンクを貼ります。このリンク経由でSBI損保の自動車保険にご契約いただきますと、もれなく素敵なプレゼントがもらえます。自転車事故補償特約(賠償責任:1事故につき1億円 死亡・後遺障害:1名につき1,000万円 医療:定額払) も付加できます。

http://www.sbisonpo.co.jp/campaign/mgm

じゃんじゃんポイントが貯まるモッピーは楽しいお小遣い稼ぎサイトです。お奨めです。

1ポイント1円で、300ポイントからTポイントや電子マネーに交換でき、銀行にも振り込んでもらえます。下記にリンクを貼ります。

http://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=StdSe1fd

 

 

2017年2月19日 (日)

昨日、母のお姉さんの家に遊びに行きました

おばさんが足の骨折で入院していたのが退院したというので、昨日、久しぶりに遊びに行きました。おばさんは子供はいないのですが、大阪市内で旦那と二人で暮らしていて87歳です。足が悪い以外はどこにも病気はありません。
私が小さい頃、大変かわいがっていたたきました。母も来ていたので昔話に花を咲かせました。すきやきをご馳走になりましたが、おいしかったです(^^)

2016年12月24日 (土)

久しぶりに義母を見舞いました

今日は嫁さんと二人で久しぶりに義母を見舞いました。
義姉も連れて行きました。
お昼前だったので、昼ごはんを途中で買いました。
義姉は1個70円の天ぷら3個と塩パン(100円)とくるみパン(100円)を食べました。
あと、母親と一緒に食べるために焼きプリン(120円)を買いました。
義姉は良く食べます。
義母は相変わらずテーブルに括り付けてもらった布団をパンパン叩いていました。
私が「よしおだよ(故人の夫)。」と言っても、
反応しなかったのですが「お久しぶり」と言うと、「お久しぶり」と返してくれました。
嫁さんが「桃太郎さん」「もしもし亀よ」を歌うと、義母も一緒に歌いました。
インフルエンザの流行の恐れの為、しばらく面会できなかったので、母と会えて嫁さんもうれしそうでした。
奈良行きは嫁さんが運転するので、ほとんど寝ていました

2016年11月12日 (土)

施設のお祭りに行きました

今日、嫁さんと一緒に嫁さんの姉(長女)が入所している奈良の救護施設のお祭りに行きました。
数ヶ所の障がい者施設のボランティアの方がテントの店でたこ焼きや焼きそばを売っていました。舞台では素人で結成した中年のバンドが懐かしい青春ソングを歌っていて100人ぐらいのお年寄りが聞き入ってました。
子供が10人は跨いで乗れるミニ新幹線のコーナーがありました。
手作りのクッキーの販売や地元の野菜を売る店もなどもあり十数店舗の出店がありました。
私は、たこ焼きを6個300円で食べたのですが、甘口のお好みソースをかけすぎでくどかったです。
暖かいドリップコーヒーを200円で飲んだのですが薄すぎて、インスタントコーヒーの方がうまいと思いました。値段も高く味も今ひとつですが、素人の方が作っていて収益のほとんどが施設に入るのですからしょうがありません。アルコールも無しです。
救護施設の広い中庭と運動場で行われた今回の催しは、まあ、楽しかったです。
それから義理の姉がイズミヤに行きたいと言うので買い物に行きました。
知能は小学生並なのですが、60歳になるので、化粧水とハンドクリームとティッシュペーパーを買ってあげました。月に1回の娯楽ですし・・・
義姉を施設に返してから、大阪に戻って地元のスーパーへ買い物に行くと、犬を自転車の後ろ籠に乗せて買い物から帰る人と近距離ですれ違いびっくりしました
 

2016年5月 1日 (日)

義母の見舞いに行きました

今日は、嫁さんとで奈良の特別養護老人ホームに入所中の義母の見舞いに行きました。まずは、奈良の救護施設に入所中の知的障害のある義姉を迎えに行って、3人で義母のもとへ行きました。
施設の昼食に間に合う時間に行ったので、嫁さんはお母さんにスプーンでおかずや御飯を口に入れて食べさせてあげました。義母は今では自分では食事もできません。
口に食べ物を入れてあげるとモグモグしてごっくんします。
食べる事が義母に取っての生きる事になってます。

ふだんはテーブルの上に敷いてもらったふとんをパンパン叩く動作をするか寝ているかのどちらかです。
私達が行った時にはいろいろ話しかけて反応することがありうれしいです。
今日はお天気が良かったので車椅子を押して、敷地内とは言え外に連れ出しました。
ちゃんとお見舞いができたので良かったです。

自宅に5時ぐらいに帰れたので、たまたま休みだった長男と嫁さんと私の3人で、近所の焼き鳥屋に行きました。生ビール中ジョッキが280円と安いお店だったのですが、メニューにあるものを全部注文する勢いで食べたので、お会計は約9,000円かかりましたが、おいしかったので満足です。
今日は一日たのしかったです(^^)

2016年3月26日 (土)

義母の見舞いに行ってきました

奈良の義母の見舞いに行ってきました。嫁さんは仕事で行けなかったのですが、
私と長男の休みが合ったので、私と長男と長女の3人で行ってきました。長男が運転してくれたので楽ちんです

義母は最初は私達の事を解らないだけでなく、面会の間ずっとテーブルを叩いていました。
長男や長女がいろいろ話しかけても今一つ反応がなかったです。義母の子供の名前を出して呼びかけても反応がなかったので、夫だった「よしお(故人)だよ。」と声を掛けると反応しました。「おまえと結婚できて良かった。」「お前のことが大好きだよ」と声を掛けると「はい。」と返事をしてくれました。長女と長男が「童謡」歌うと、一緒に歌ってくれました。
目の前の人を認知できなくなっているのですが、なにかに触れると反応してくれるのが嬉しかったです。一緒に連れて行った、本人が欲しいと言うので、義姉には半パッチと目薬とメガネ拭きを買ってあげました。
義母をきちんと見舞う事ができたので充実した1日でした(^^)

2015年10月25日 (日)

久しぶりに義母を見舞いました

昨日、久しぶりに嫁さんと一緒に奈良の老人ホームにいる義母を見舞いました。
義母は私たちの事が解らないだけでなく、既に普通の会話が成立しなくなっています。
発する言葉は「お腹が痛い」の一言だけで、ずっと繰り返して言ってました。

いつものように救護施設にいる知的障害のある長女の方を施設から外出で連れ出して、義母の面会に行くのですが、長女の方もまったく自分に興味を示さない義母に少しあいそを付かしているようです。
施設から長女の方を連れ出して、まず、スーパーに行き買い物をしてから義母の老人ホームへ行って一緒に昼御飯を食べるのが恒例になってます。

長女の方は私たちの車に乗ると「今日はイズミヤにいきます。」と宣言していました。
自分をかまってくれる対象が完全に義母から嫁さん(妹)に移行しています。まるで子供のようです。
まあ、ふだん窮屈な救護施設で頑張ってくれているので、月に1~2回の楽しみです。

私は行き返りの道で「長崎屋のあとが関西スーパーになっている。」とか「ゲオが潰れて業務スーパーになっている。」とか他愛もない会話を嫁さんとできたので満足しました(^^)

2015年3月21日 (土)

義母の面会に行きました

今日は久しぶりに嫁さんと奈良の特別養護老人ホームにいる義母の面会に行きました。
嫁さんは毎月行ってます。
まず最初に救護施設にいる義姉を迎えに行きました。
なんと義姉は車椅子も杖も無しに歩いていました。
毎日、リハビリをがんばったようです。

私と嫁さんと義姉と3人で義母に面会しました。
義母は先日、老人ホーム内で車椅子に乗車中に顔面を殴打したとの事で、
傷跡がまだ生々しかったです。
以前に比べるとかなり弱っていて、会話にも力が無かったです。
前は顔にも艶があり認知症とは言え、陽気にしゃべっていました。
時間は確実に義母を蝕んでいました。
「おなかが痛い。」と泣いてばかりいました。
白内障で目もほとんど見えてないのですが、手を出してくるので握ったり擦ってあげたりしました。
1時間程、面会して帰りました。
帰りに柿の葉寿司を久しぶりに買って帰りました。
長男がお金を出すから買ってきてと言うので。
1個150円ぐらいするのですが、4,000円分ぐらい買いました。
おいしかったです(^^)

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31